Text Size : A A A
子供達、三学期が始まりました。
12月は例年よりも早くお店を閉めてしまい
ましたし、年明けも遅くから始める事になり
夏季休暇ほどの冬季休暇となってしまいました。
入荷をお待ちの方がみえましたら、
大変申し訳なかったです。

実は昨年後半、お店のことと平行に
プライベート(子供)が非常に慌しくなり、
殆ど休暇を取っていませんでした。
やはり、少しずつ身体に歪みが出だし、12月を
迎える頃にはピークに達していました。

この一ヶ月、とにかくよく眠りました。
疲れていたんだなと思うぐらい眠りました。
そして、沈黙の時間は見つめ直し、
逢いたかった人のところへ行き、美味しいもの
を食べ、部屋を整え、年末年始は家族とゆっくり
過ごしました。
お正月は、テレビ放送されていた「人生フルーツ」を
たまたま観ることができました。
90歳と87歳のご夫婦のお話。夫は妻に
「自分で一人でやることを見つけて、それを時間は
かかるけど、コツコツとやれば何か見えてくるから。」
そう言ったそうです。
この言葉が沁みました。
人生の先輩の言葉は重みがあります。

このドキメンタリー映画、夏に観に行こうと
計画をしていたのですがタイミングが合わずで
諦めてしまっていたのですが、今回主人や母と
一緒に観ることができ、逆に良かったと思い
ました。

平凡な一ヶ月でしたが、それがまた良くて。
2018年もまた来週からコヅツミが始まります。
昨年以上に子供の用事が忙しくなる予定。汗
来週テープを切ったら夏休みまで走り続けます。
今週はお店の棚卸し、掃除など徐々にお店を
整えていきます。
Img_57bdce9211a6277e92f0f14e5446bf9a